研修制度、社員研修

遊技業界は「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(風適法)によって、その新規開業から日々の営業活動まで厳しく規制されていて、他店にない独創的な営業手法の導入とか、他店と異なる商品価値の追求とかが極めて困難な業界です。
それは言い方を変えると、競合他社との差別化を図り、永続的に会社が発展していくために、「マンパワーの充実」がとりわけ重要な業界だと言うことでもあります。特に、イベントや広告規制が強まった近年においては、業界全体としても認識をあらたにしているところです。
私たちエーワンでは創業以来ずっと、新規学卒者の採用と同じく、この人材育成が企業の存続にとって不可欠の大事業だと捉え、さまざまな研修制度を構築し、取り組んで参りました。また人材育成を店長に丸投げするのではなく、本部も一緒に関わっていく事も大切であると考えております。

人材育成にあたっての基本的な考え方は以下のとおりです。

  1. 公平公正に教育の機会を与える
  2. 知識や技術にかたよらず、人間力の養成に努める。
  3. 立場や能力のステップアップに応じて研修する。
  4. 自己啓発意識に基づく自主参加型の研修を実施する。
  5. 初めて(新入社員)に厚く教育する。

社内研修と社外研修

等級 役職 基礎参加 選抜研修 自主参加研修 社外研修
4等級 店長 新・店長研修
(店長就任時)
コーチング研修
グランドオープン研修等
社外研修
3等級 店長代理 新・店長代理研修
(店長代理昇格時)
遊技台技術研修
2等級 リーダー 新・リーダー研修
(リーダー昇格時)
ハラスメント研修
グランドオープン研修等
人事考課者研修
遊技台技術研修
計数管理研修
接客研修
1等級 一般 トレーナー研修
グランドオープン研修等
中途社員 中途社員フォロー研修
(6,12ヶ月)
中途社員研修
(正式登用時)

【社内研修】

<基礎研修>
新入社員や各役職に昇格した社員(新リーダー、新店長代理、新店長)などを対象とした研修。
例)新入社員研修、中途社員研修、新リーダー研修 等

【中途社員の場合】

<中途社員導入研修> 中途社員の導入研修は新卒とは違い、ある程度の社会経験がある為に多くの時間は費やしません。
しかしながら、会社が変われば、仕事内容は勿論のこと、経営理念も違いますので、エーワンの考え方、働くにあたってのルール、接客トレーニング等を軸とした研修になります。

<中途社員導入研修カリキュラムの一部>
  1. 経営理念研修
  2. 就業規則
  3. 接客研修および接客ロールプレイイング研修
  4. 機械、設備の仕組みと流れに関する研修
  5. 業務内容に関する研修
<中途社員フォロー研修> 店舗配属から6ヶ月、12ヶ月後にフォロー研修を実施します。
配属後、失敗談、成功談など同期の体験談を共有します。
また新卒社員と同様に、PDCAによるアクションプランを作成し、自律できる社員形成を目的とします。

【選抜研修】

役職を問わず、会社が必要に応じて実施する研修。
例)グランドオープン研修、コーチング研修、人事考課者研修 等

<コーチング研修> 人材育成の技法の1つであるコーチング(coaching)を学びます。 コーチングとは対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術です。 相手の話をよく聴き(傾聴)、感じたことを伝えて承認し、質問することで、自発的な行動を促します。 部下とどの様に向き合い育成させるか、とても大切な研修です。 <ハラスメント研修> セクハラ、パワハラ、マタハラなど、ハラスメントが及ぼす影響やそれを防がなくてはならない立場をしっかりと認識していただきます。組織の中に被害者を出さないことが肝心ですが、加害者を生まないようにすることもまた、大事なことです。ハラスメントに対する意識の高さが役職者には求められます。

【自由参加研修】

パチンコ業界でスキルアップする為に必要な知識・技術を習得する研修。
この研修は「強制」ではありません。社歴や役職関係なしに「自由」に参加できます。ステップアップしていく中で「自分の意志」=「自立自走型」で取り組む事が大切です。

またこの研修で取得できたスキルは社内資格制度(*)と連動します。
例)接客研修・計数研修・技術研修

*社内資格制度とは* エーワン独自の基準により、社内に資格制度を制定し社員が試験などを受験する事によって、社員個々が保有するスキルの判定を行い、その資格を獲得した社員には待遇処置を講じ社内の組織活性化を図る為の制度。

【社外研修】

サービス業に特化した研修会社にて異業種との交流や、より専門的な知識習得を行い自己啓発を目的としています。一般的にこの様な自己啓発は勤務時間外で実施されますが、エーワンでは「人材育成=投資」という考えの元、勤務扱いとしております。

課 長  …チェーン拡大の鍵をにぎるエリアマネージャーの重要性 など
店 長  …部下育成のためのコーチング、ティーチング、カウンセリング など
リーダー …元ディズニー教育担当者とつくるホスピタリティーのレシピ など
CSリーダー…おもてなしトレーナーのための実践できる人を育成する など
新 卒  …サービス業で一番大切なQSC など